飲食店開業(焼き鳥屋) 脱サラから3か月で飲食店を開業するために必用な事とは…

焼き鳥専門のアドバイザー前田誠二が教える飲食店に失敗しにくい開業法

こんにちは、焼き鳥屋開業のサポートをしている前田誠二と申します。

このたび、無料レポートを発行することになりましたので、このサイトからご請求お願いします。

焼き鳥歴は、30年を超えました。現在は大阪の高槻市で焼き鳥屋を経営しています。

そして、焼き鳥屋を経営しながら、脱サラから焼き鳥屋を開業したいという人に開業のためのノウハウを有料で教えています。

鶏の串打ちから、焼き方、たれのレシピ、つくねの作り方、1品物のレシピ、その他僕の経験のすべてを教えています。

そこで、今回発行する無料のマニュアルは、これから飲食店を開業したいという方のために失敗しにくい開業法というレポートです。

まずは下記のリンクをクリックしてまことやHPで無料レポート請求して下さい。

無料レポート請求は、まことやHPでお問い合わせ>>>

失敗しにくい飲食店開業無料のマニュアルの内容とは

第 1章 焼き鳥屋を 始めるにあたって

第 2章 開業資金について

第 3章 開業場所はどんな場所がいいのか

1、ビジネス街 

2、繁華街 

3、住宅街

第 4章 居ぬき物件かスケルトン?

1、居抜き物件のメリット デメリット 

2、スケルト ンのメリッデメリット

第 5章 お店のファザード

 1、屋号を決める

 2、看板を作る。

第 6章 メニュー作りのポイント

1、メニューのデザイン

2、メニューの値付け

3、料理レシピ作成

こんな感じの内容になっています。

無料レポート請求は、まことやHPでお問い合わせ>>>

飲食店で大きな成功は出来なくても、失敗しにくい開業方法がある。

飲食店って、よほどの高級店でない限り大きな稼ぎは、ないものです。

特に焼き鳥屋の場合、串焼き1本あたりの利益としては100円くらいのもので、100本焼いて、串焼きの利益としては10,000円というところです

      

その中でロスが出たりする商品も当然でてきますので、損失などを考えれば対して利益は残らないものです。

しかし、お店のオープンから開業まで、そして開業後も堅実に損をしない商売のやり方をしていれば失敗はしないのです。

お金もないのに、無理して内装や外装を凝ったり、メニュー作成をプロに頼んで高いお金を払ったりして予算オーバーで初期費用がかかり過ぎたりする。

気が付くと、運転資金もないという悲しいことになってしまう。

そんなことにならないためにも、僕のプログラムを覚えて実践することをお勧めします。

必要なことにだけお金をかけること

お店を開業する時、あなたにも理想のお店があると思います。

その理想の、内装や外装、そしてお皿や厨房機器や厨房用品なども理想の物が欲しいと思うのはわかるのですが、予算が少ないのになんでもかんでもお金をかけるのは絶対によくないです。

そこで、お金をかけないといけないものや、お金をかけなくてもいいものをしっかり把握してお店を作っていかないといけません。

マニュアルの内容には、飲食店開業で失敗しにくくするために細部まで細かく掘り下げて説明しています。

できること、できないこと、絶対にやってはいけないことなど参考にして下さい。

このプログラムを実践すれば、あなたは安い資金で焼き鳥屋開業ができたり、繁盛店になるための基礎ができたり、自分に合ったいい場所で商売ができる。

3か月で焼き鳥屋を開業している。

僕の元で修行した人は、基本的に3か月で焼き鳥屋を開業している。

何故3か月で開業できるのかといいますと、ただ串打ちや鶏の焼き方や、レシピを教えるだけではなくて心の部分から教えるんです。

飲食店で失敗しないようにするには、まず料理が旨いことが前提です。

焼き鳥の焼きは、ちょっとでも気をぬけばお客さんに、その焼き師の心が伝わってしまうのです。

その心さえあれば、経験が何か月であろうとも、美味しい焼き鳥をご提供できるんです。

現に、僕の元で修行したお弟子さんたちは、最初からお客さんから「焼き鳥が旨い」と言われて喜ばれています。

この心の部分をしっかり磨いておけば経験なんて関係ない。

僕は、そう思う。

何十年も焼いている焼き師でも手を抜けば焼き鳥は、まずくなってしまうんです。

焼き鳥歴30年 前田誠二から一言

焼き鳥を30年間焼き続けてきて、いろいろな失敗も成功もしてきた自分だからこそわかる。

ガンという大病を患い闘病生活から立ち直り、焼き鳥屋に復帰しました。

そして、縁あって就職した焼き鳥屋の売り上げが悪くて、必死で死に物狂いで働いた。

そして、地域で繁盛店にした。

そして、現在のまことやでも、2階での店舗でありながら地域で繁盛店になった。

その経験のすべてを、これから焼き鳥屋を開業したいという人に教えたいと思いました。

僕は、そんな真剣なあなたを応援していきたいと思います。

無料レポート請求は、まことやHPでお問い合わせ>>>

運営者情報

運営者 前田誠二

店舗住所 大阪府高槻市高槻町7-12

株式会社 まことや

Eメール aozorawalk99@gmail.com